PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

Dynaudio Audience 42



少し前にBOSEのAM-5IIIを購入したばかりだったんですけど、サテライトスピーカーは小さくていいんですが、ベースモジュールがデカすぎて置き場に困っていました…。音はかなり好みで良かったんですが、リスニングポイントが狭すぎて、セッティングが難しすぎたのも難点でした…。(その一箇所だけで聴く分にはすごくいいんですけどね。)

という理由で小型ブックシェルフを色々と物色していて、ダリのメヌエット2を候補にしてたんですが、昔から憧れていたスピーカーDynaudioのAudience 42と聴き比べてAudience 42を購入しました。
僕が初めて見た頃とは外装の処理が変わったようです。以前の仕上げの方が見た目は好みでしたが、現在のリアルウッド仕上げの方が音質的にもいいだろうし、高級感もありますね。さすが高級家具で有名なデンマークのSkanderborgで生産されているだけありますね。購入したのは画像の左側のチェリーです。(ちなみに右はメープルです。)

肝心の音なんですが、まだエージングも済んでないんであれですけど、いいです。このサイズからは信じられない低音が出てます。
あと今まで聴こえてこなかった音とかが聴こえたり、情報量が増えたというか解像度が上がったというのかな。いい感じです。高音域も今までよりも全然奇麗に鳴ってます。(BOSEから替えたから当たり前か…)
エージングが進むと、もっといい音で鳴ってくれそうで楽しみです。

次はアンプを買い替えたいですね。シャープがSG11/40の後継機を中々出さないので、他所のデジタルアンプを候補にしてます。
スポンサーサイト

| av | 09:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/01/25 21:44 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cuir.blog4.fc2.com/tb.php/26-8610d24d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。